f0022142_11322897.jpg
ケータイからアップしようとすると写真の大きさがうまく調節できない。ちゃんとやりようがあるだろうにと思うとくやしい。文明についていけなくなる日も近い気がする 笑
[PR]
# by rin-chin-chu | 2016-06-25 11:37 | ひとりごと
f0022142_17301227.jpg以前の記事を整理していたらつい読みふけってしまう。ああ、そんなことあったっけなぁってしみじみと。2006年の4月にここを開設してるから、まる10年経ったんだ。10歳だった姫が20歳に、7歳だった太郎が17歳になっている。記事の中には覚えてないエピソードも結構あって、いやぁぁぁ、ありがとうエキサイトさま。こんなにさぼったのにサイトを残してくれていて。
もはや記憶に薄い姫の学級崩壊の話も、今読むと当時のことが次々と思い出される。太郎が高校生になったこともあって、去年の今頃は、もう自分にできることはそうそうないよなーと、あとは息子自身が自分で見て聞いて経験して、そうして成長していくのかなぁと。

が、今ちょっと違います。去年太郎がうっかり入ったバレー部の新任顧問が超絶熱血教師だったおかげで、あっ、こんな未熟な息子を前にまだ子育て放棄してる場合じゃないんだと改めて思うようになった。過保護なんてことはない、放任主義で育てた子供が東大合格するとか絶対ないのと一緒よね。アラフィフ突入とともに、子育てラストスパートに入るのでありますよ。
.
.
[PR]
# by rin-chin-chu | 2016-06-23 16:17 | 子育て
正確に言うと3年と半年ぶり。時代はスマホ、私もアイフォン。
めったにPCに座らなくなってはいたけど、かれこれ20年以上もPCに依存して生きてきて決別できるわけじゃなし、PCの入れ替えやプロバイダの変更なんかも相次いで、気がついたら現PCには何も入っていなかった。
あらためて設定しなおして、たまりにたまったメールを開いては消し開いては消し、行方のわからなくなったブログを探し、IDを探しパスワを探し、古い登録アドレスを入れ替え、何時間もかけて苦労の末やっとここにたどり着いた。
あぁぁぁぁぁ~~~ほんと疲れた。
ここは家事ブログだった気がするんだけど、家事ってなんだろうなくらいの日常なので、すっかり大きくなってしまった姫と太郎の、最後の子育て悪あがきといこうかしら。




.
[PR]
# by rin-chin-chu | 2016-06-22 16:43 | ひとりごと
すっごく久しぶりにブログをのぞいたら
なんだか様子がおかしなことになってる

頭に広告がきているのはもちろん
コメントが開けない読めない・・・
開店休業中のお店ってことよね

スマホでなんでも済ませちゃう今日この頃
よくもあり悪くもあり

やっぱり少しずつでもちゃんと文章を書こうかな

さっぱり大掃除が終わらないままに
大晦日もお仕事に出てしまうという・・・

うま煮は今日のうちに煮たものの
鶏ガラを解凍し忘れたのでスープは明日の帰宅後

大晦日のおそばはなぜかおいしくて好きなんだよねという姫は
鶏ガラだしの違いだということに気づいてないらしいけど
ええ、せっせと作りますよう
走り抜けるように過ぎた今年1年を振り返りながら
[PR]
# by rin-chin-chu | 2012-12-30 22:52 | ひとりごと
今年の甲子園は、地区大会からまじめに見ているので
私にとってはいつもよりさらに長い。

そこへロンドンオリンピックが始まって
さらに夏が暑くて長い。いや暑いんじゃなくて熱い。

毎日感動をありがとうと言いたいとこだけど
さすがにこう寝不足が続いちゃかなわない。

甲子園を観るのも、今までは「この学校」ていうのがなかったのに
今年は娘の高校を圧倒的に応援しちゃうわけで、
本日初戦敗退となった日にゃ、いやいやほんとに疲れた。
知った選手が頑張ってるのが映ると、もうそれだけで涙が出るわw

今頃娘は、大阪の宿舎でバレー部のみんなと
全日本女子の銅メダル奪取を応援しているところかなー。
とりあえず娘は明日帰ってくるけど、
夫と息子は実家へ帰省してしまって今夜は一人で、
一人になってみるとびっくりするほど時間があって、
日常いかに家族に時間を割いているのかと実感中。

明日も仕事で早いことだし、無事銅メダルを確認したら、
今日のオリンピックは終了にして早寝しちゃおっかな。

あー、どこかから打ち上げ花火の音が聞こえる。
夏だなー。
[PR]
# by rin-chin-chu | 2012-08-11 20:47 | ひとりごと
f0022142_13253228.jpg毎年恒例のお花見&神宮参拝とはいえ、ほんの1日2日ずれただけで、
毎回違う様相の神宮の桜です。
「あの年と似てるね」なんてことは、一度もないのが不思議。

井伊直弼の茶湯一会集(ちゃのゆいちえしゅう)にあることば

茶湯の交会(こうえ)は一期一会といひて、
たとへば幾度おなじ主客交会するとも、
今日の会にふたたびかへらざる事を思へば、
実(げ)に我一世一度の会也。
さるにより、主人は万事に心を配り、
いささかもそまつなきやう深切実意を尽くし、
客にも此会(このえ)に又逢ひがたき事をわきまへ、
亭主の趣向、何一つもおろかならぬを感心し、
実意を持って交るべき也。
是(これ)を一期一会といふ。

ともするとすぐに忘れちゃうんだけど、
日々の一瞬一瞬を、心して大切にしていかなくちゃね。

f0022142_13363978.jpg
 側溝に花びらがたまって
 桜の川のよう

 人智の及ばぬ何かが息づいていても頷ける
 風に散る桜はうそみたいに幻想的でした^^
[PR]
# by rin-chin-chu | 2012-05-09 23:21 | ひとりごと
感じたことを言葉にするのは難しいななんて思ってたらf0022142_17185344.jpg
なかなかブログの記事にできなくなっちゃう。
そんなこんなで過ぎ去る前に書いてしまおう。

新年度始動のスレッドで前出したように、
この週末は、太郎は例の合同チームでの大会本番だった。

向こう様チームのキャプテン君とエース君は、
選抜なんかにも選ばれちゃうような選手なわけね・・・。
ブロックもレシーブも弾き飛ばすくらいのパワーだけど、
レシーブとトスがあってのアタックなわけで・・・・
そこにローテーションもわからない4人を入れて6人。
全員揃っての合同練習はたった5回。
ただで済むわけはないと思っていたけれど、
1試合めが始まるやいなや、やっぱり・・・・
あれよあれよというまにポジショナルフォルトの嵐。
サーブが打たれた瞬間ホイッスルが鳴る鳴るww
サーブの瞬間はコートポジションを守らなければいけないのに
ゲームポジションと混同しているもんだからもう大変・・・

それだけで軽く6点くらいは失点したのかもしれない。
思うように動けないんだという意識がラリーの最中まで持ち込まれ
ゲーム自体もぎくしゃくして、それも合わせて10点以上失点した。

それでもなんとか勝って2試合め、ポジションは把握したけれど、
相手がそこそこに強いために点数が開かない。
バックアタックに入ってきたエース君を
前衛の初心者君が避けられずに激突してみたり・・・
(これ、太郎も練習のときにやったんだよね^^;)
焦ったキャプテンのポジショナルフォルトが3回続いたり、
(後衛セッターのときに飛び出すのが早い)

テンションが下がると一気にムードが悪くなり、
あっというまに流れを奪われ、フルセットに持ち込まれて負けた。

残りの1試合に勝てば、予選は突破できるのだけれど、
キャプテン君がものすご~く落ちて誰も寄せ付けず、
茫然自失のていで何かを考えている・・・・可愛いww

彼のお母さんは「そんな小さい男ほっとけ」とお怒りモード。
だってね~、経験したことないんだと思う。
ずっと強いチームに身を置いてきて、自身力いっぱい頑張れば、
必ず輝かしい結果がついてきたはずだったのに、今はどうしたことか、f0022142_17223993.jpg
必死で頑張っても頑張っても、うまくいかないことがたくさんあって、
だけどチームのムードも勝敗も自分にかかっていて、
しかたないとわかっているから仲間にも当たれないわけだし、
ものすごい葛藤の中にいるんだと思うんだよね、15歳の少年が。

かたや、できるだけ足を引っ張らずにと祈りながら、
なんとかして必死にアタッカーにつなごうとする、
力足らずの太郎たち12歳の少年らもいる。

親たちのあいだでは、どっちの立場の子にとっても
すごい成長のチャンスだよねと話してはいるけど、
本人たちにとってはそれはそれは重いプレッシャーだよね。

気を取り直して3試合め。
思い切り気持ちを切り替えたらしいキャプテン君は、
全力をもってして叫ぶわ笑顔で走り回るわ、それはそれは見事なもので、
チームの雰囲気は最高潮、相手を一気に攻め落としてストレート勝ちした。
いや~~~たっぷり1日かけて、少年たちの長いドラマを見ているみたいだった。
親にとっては最高におもしろかったww

それぞれの子供たちは何を感じたんだろう。
バレーって、ほんとうに全員でやるものなんだと、
太郎はちゃんとわかってくれたかなあ。

ちなみに、中学生8チームを目にした中で、太郎が一番チビだった・・・・。
わかっちゃいたけどね、次の決勝大会でもきっと同じ目にあうに違いない。
何かの間違いかなと思うくらいチビすぎて、間違いなく一番先に狙われるんだもん。
タイムアウトで隣にエース君がいると、40センチの差があるんだもーーーんww
[PR]
# by rin-chin-chu | 2012-04-24 15:48 | 子育て
f0022142_17534232.jpg
これから姫が毎日お弁当持っていくでしょ。
弁当箱コレクターとしては、それにかこつけて、また色々なお弁当箱を買い足しちゃったw
いつか絶対買うぞと思っていた曲げわっぱも、姫と夫のぶんを2種類。
曲げわっぱは使っていてものすごく楽しい・・・♪ 大事よね、そういうモチベーション。

お弁当の中身は、「いつもママが作るようなお弁当がいい」と姫がいうので特に変わり映えはしないんだけど、姫にたまに作っていたお弁当と、夫に毎日作っていたお弁当は・・・・ちょっと違う気がするw
夫は口にはしないけれど、前の晩の残り物が入らなくなったことと、
品数が増えていることに気づいているに違いない。
・・・まあいいかw

あっ、写真とろ!と思ったのはいいけど、
姫が家を出るのは早いので、今日の写真は夫のお弁当。

玉子焼き、ぶりの照り焼き、れんこんのきんぴら、かまぼこ、
あらびきういんなときゅうり、ミニトマト、はんぺんの磯部揚げ、
えのきとほうれん草の煮浸し、からし明太子、白米
[PR]
# by rin-chin-chu | 2012-04-13 18:04 | 料理